読むべき本 〜 本は新しい価値観との遭遇

知識を付けることによって、モノゴトの本質・仕組を理解できる。知識を行動に移すことで、何かを成し遂げたり、お金を掴んだり、幸福を手に入れたりできる。

『明日、世界一周に行く』という人生

自分の世界一周という夢を叶えたり、親孝行した結果、幸福は、お金の上に成り立つんだなと気付いた。幸福や自由に考えてみた。「明日、世界一周に行く」という自由の定義が可視化された。今日を最高な1日にするための魔法は、明日、1番好きなことをする日をいう希望を持つこと。
お金

「やりたい仕事と、自分の人生で本当にやりたいこと」の見つけ方

「やりたい仕事と、自分の人生で本当にやりたいこと」の見つけ方はお金の概念を取り払うことである。
資本主義

お金持ちは働いていない。働いている人はお金持ちではない。

お金をたくさん持っている人がお金持ちではない。 ましてや、お金をたくさん稼ぐ人がお金持ちでもない。 お金の無限増殖機能を使って、お金を増やし続けている資本家が、お金持ちなのだ。
社会

自己への興味の喪失

他人は他人である。他人は自分じゃない。他人は自分の話しを聞いていない。自分も他人の話しを聞いてない。そもそも、人間は、他人に興味がなく、自分にしか興味がない。他人のことはどうでもいい。
資本主義

不安は娯楽だ

不安は、自分が想像した未来から生じる。 現在の姿とありたい未来の姿のギャップが不安の源泉である。 自分にとって正しい生き方だから不安である。

【本要約】感情と行動の大法則

内省によって、無意識下にある感情を意識化し、無意識に行動を支配している感情に気付くことができれば、行動変容につながる。
健康

ゴルフを因数分解

ゴルフは、勝負が重要でもなく、「うまくいかないことを楽しむ」という、一風、変わったスポーツなのだ。
幸福

「この世に何しに来たの?」という問い

「この世に何しに来たの?」という質問に明確に答えられる人は居るんだろうか?「この世に何しに来たのか、わからないから、この世に何しに来たのか、考えること」が、この世に来た意味で、それが人生
プログラミング

稼げるプログラミング言語は存在しない 〜 プログラミング言語の本質

必要なプログラミング言語なんて、現場ごとで違うんだから、その現場で学べばいいというのが、ルールである。

【本要約】成功の実現

現在、生きている自分の周囲を見ると、目に触れるすべての一切合財のモノは、すべて人間の心の中の思考から生み出されたモノである、それ以外のモノがあるはずがない。
歴史

知らない正しさ、知らない幸福

私たちは、存在するだけで正しいのだ。私たちの身の回りを見渡したら、存在する幸福に気付く
タイトルとURLをコピーしました