★重要

社会

お金に価値があるのはなぜか? 〜 お金の本質は幻想である

社会が価値を認めることで、モノゴトが、一般化される。名前が与えられる。定義付けされる。数値化される。物質化される。お金のように。
湯浅

未来への不安 〜 子どものように『今』を生きるために

人は知性を獲得した、その結果、時間という概念を作り出し、未来という妄想を作り出した。人は、その未来という妄想に怯えて暮らすようになった。子どものように、今だけを生きれなくなった。知性は必要だったのか?

【本要約】誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則

1日は、1番大切なことから、手を付ける。1日の仕事や行動の中で、1番大切なこと3つだけ決める。その他のことは、余った時間で十分だ。
健康

お金は必要であるが、お金は大事ではない

お金は、もちろん、必要だ。でも、お金は、別に大事じゃない。健康と時間が大事だ。健康は自由の一端を担い、時間は自由そのものだからだ。

【本要約】原因と結果の法則

自分のおもいが現象化して環境を変えてしまう。おもいが結果を変える。自分が手にしたいと考えていることは、繰り返しおもうことで、自然と結果となる。
知識

クリエイターとは?クリエイターの世界とは?

俺も知らなかった。知識を付けるまでは知らなかった。何がわからないのか、わからなかった。いろんな知識を付けた。そしたら、見える景色が変わった。

「死とは何か」からの思考(5) 〜 【結論】死は、旅人にとっての知らない国

死ぬまでに、今、生きている間に、できること、したいこと、楽しいこと、そんな時間を過ごすために、人生はある。死ぬことを不安に思うより、生きている間にやりたいことをやりきることに力を注ぐ。
お金

無知の知

無知の結果は、何か? 1番、必要なモノを奪われる、お金である。 無知の結果は、その知がある人に奪われる。 ただ、それだけだ。

【本要約】「働きたくない」というあなたへ

仕事とは?(1)お金のため:労働の対価としての収入を得るため(2)人のため:人の役に立って社会貢献するため(3)自分のため:自己表現をして自己実現をするため
幸福

幸福の定義

幸福は、その最中にいる時に、気付かなければ、享受することができない。幸福とは、「今、幸福だ」と認識することで得られる。
タイトルとURLをコピーしました