★重要

【本要約】結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方

「すぐやる」「すぐやれない」の違いは脳にある。すぐに動けないのは、脳が正しく働いているからだ。真面目に脳を働かせて、抑制をかけ続けたため、素早い決断や行動ができなくなっている。

【本要約】知識ゼロからの論語入門

若い時分は学び、30歳になると、人生の方向性を見定め、40歳になると、人生の方向性を確信する。50歳になると、人生の目的がわかり、60歳になると、何を聞いても素直に受け入れるようになる。70歳になると欲望も落ち着く。

【本要約】東洋思想に学ぶ人生の要点

東洋思想は、外面よりも内面を重視するが、その内面の最たるものが、人の心である。

【本要約】フロー体験入門

登山者が、頂上到達をゴールとするのは「頂上に到達したい」という願望があるからではない。目的は「ゴールに向けて登る」という体験である。頂上というゴールがなければ、登山は無意味な山歩きになる。

【本要約】失敗図鑑すごい人ほどダメだった

自分に何が向いているのか、はじめてみるまで、誰にもわからない。人の心を掴むことができれば、自ずと夢も掴むことができる。
★重要

「お金が欲しい」という願い方ではお金持ちになれない

あるお金持ちは言った。「欲しいモノがあることが羨ましい」なんでも買えるお金持ちは、なんでも買えてしまうから「欲しがれない」のだ。

【本要約】悪魔とのおしゃべり

自分の中にある「正しさ」を疑う。正義のヒーローはいつも怒っている。そして、悪のボスはいつも笑っている。人間が怒る理由は、相手に期待しているから怒るのだ。
★重要

「花の慶次」という自分の原点

「命よりも大事なことは、自由だ」という生き方である。自由には、それほどの価値がある。子どもの俺は「花の慶次」を読んで、自由の価値観をインストールした。

【本要約】不食という生き方

感情によって、ストレスによって、食欲が生まれる。過食は、ストレスを紛らわせるための代償行為である。
仕事

仕事の本質とは?無職が1年間考えた結論

仕事の本質は「何になって、何をするか」よりも「どういう風に自分が考えて、自分がどうする」っていう答えだった。
タイトルとURLをコピーしました