お金

仕事

仕事教

世界に絶対などない。何かを絶対的に信仰することを、宗教という。仕事を絶対的なものとして信じている。仕事をしなければならないと、信じている。それは、仕事教を信仰していることだ。
税金

ルールは正しい?ルールは絶対?

ルールを守った人は、国民の税金から、お金を得る。ルールを破って、国民の税金から得るお金を放棄し、自分で何とか生活する。ルールを守ることが正しい?
お金

自己知という人生

やったことがないことをやることで、自分のことがわかる。結果がどうのこうのではない。やった結果、失敗してもいい。" 自分ができないことがわかる " ということが、重要だからだ。
社会

学校教

世界に絶対などない。何かを絶対的に信仰することを、宗教という。学校を絶対的なものとして信じている。それは、学校教を信仰していることだ。
知識

お金教

世界に絶対などない。何かを絶対的に信仰することを、『宗教』という。お金を絶対的なものとして信じている。それは、『お金教』を信仰していることだ。
資本主義

資本論という知識

労働者、損じゃん。資本家になるしかないじゃん。でも、労働者しかしたことないから、学校で習ってないから、資本家になりたいけど、なれる方法がわからない。
投資

判断と思考は、タダじゃない

「100均のスポンジ置きで、お得だ」と思っていた。しかし、全然、お得じゃなかった。ゴリゴリの無駄なコストがかかる、負債だった。
知識

スマホは人類史上で最悪の〇〇泥棒だ

時間は、財産だ。スマホに、その財産を奪われてはいけない。自分の財産である時間は、自分の意思で使わなければならない。スマホは、人類史上で最も巧みな時間泥棒なのだから。

『自由論』から自由の定義へ

社会の原理は、他人に危害を加えないことである。即ち、他人に危害を加えない限りは、どんな発言も、どんな表現も、どんな行動も、人は自由であるべきだ。
お金

ゲームもセックスも楽しいからやっている

同じことをするにしても、自分の意思でやるか、他人に強制されてやるかで、見える景色は全く違ったものになる。「何をやるか」ではない。そこに、「自分の意思があるか」である。
タイトルとURLをコピーしました