プログラミング

プログラミング

プログラミングの結論 〜 人を動かす

プログラミングのことをずっと考えていると、思考がプログラミング化してくる。人にモノを伝えて伝わらなかった時、「人工知能に命令する俺のプログラミングが悪かったのか」と考える。
プログラミング

プログラマーの三大美徳

プログラミングは、論理的だから、理解しやすい。人は、感情的だから、理解しにくい。仕事においては、人よりも、プログラミングを相手にした方が、会話が成り立つ。プログラミングは、完全に論理的で、社会は、非論理的な人が多いからだ。
プログラミング

プログラミングしたいとおもった

文章や説明を読むことで、その人の知的レベルが測れるのと同じだ。プログラムを読むことで、その人のプログラミングレベルがわかってしまう。服もセンスだし、プログラミングもセンスだ。
YouTube

質は、量から生まれる

「量より質」「質より量」その価値観は、人それぞれだ。質を追求しようとしても、量をこなしてないと、質がわからない。「どんなものが質がいいのか」わからない。量をこなすことで、質が見えてくる。
プログラミング

【本要約】プログラミング教育ってなに?

今、1000 年に一度の大革命ともいえるデジタル大革命を迎えている。学校で学んだ知識だけでは対応できず、誰も答えを教えてくれない、誰も答えを知らない世の中を子どもたちは生きている。
プログラミング

仕事とは何か?

プログラミングをプログラミング言語を使わず、誰にでもわかりやすく、子どもでもわかるように説明してみよう。それは、きっと、人の役に立つはずだ。YouTube『世界一わかるプログラミング教室』はじめました。※ちなみに、得意技の毎日更新です。
YouTube

プログラミングの重要性

仕事で必要とされる能力は、ググればわかる「暗記できる知識」ではない。論理的思考能力・問題解決能力である。その能力を効果的に鍛えられるのが、プログラミングである。
タイトルとURLをコピーしました