歴史

【本要約】「超」入門失敗の本質

目的達成につながらない行動や努力は、意味がない。目的達成につながる行動や努力を選別しなければならない。それが戦略である。戦略を実現する方法が戦術である。優れた戦術でも、目的達成につながらなければ意味がない。戦略の失敗は、戦術で補えない。

ミシェル・フーコー監獄の誕生

ディシプリンとは、身体を管理することにより、従順な個人(機械)を作り出す技術である。規律・訓練によって、個人の身体を管理することで自動的に精神を支配しようとする。権力者の新しい統治の方法である。
幸福

笑顔と魔法

手を振るだけで笑顔にさせる魔法である。 人を笑顔にする魔法は、赤ちゃんの時にしか使えない。どんな世代の人も手を振って笑顔になる魔法が使えたなら、世界はもっと平和だ。自分で何もできない赤ちゃんに、神が与えた魔法である。

【本要約】年収は住むところで決まる

イノベーションを起こすためには、適切な生態系に身を置かねばならない。都市は単なる個人の寄せ集めではなく、様々な要素が複雑に絡み合っている。その環境は、新しいビジネスの創造を後押しする。
進化心理学

男は協力、女は共感

「本を読まない」ということは、ルールを知らないで、スポーツをしていることだ。それでスポーツに勝てる訳がない。社会のルールを知ることが前提であり、社会というスポーツの場で勝つための一歩である。
歴史

苦手なモノは、放置しておいていい。

学生時代は、歴史が苦手だった。本からたくさんの知識を得て、思考を繰り返しているうちに、今では、何かわからないことがあれば、「歴史を辿ればいい」という思考にすらなっている。

【本感想】それをお金で買いますか〜市場主義の限界

時間とお金は交換できる。" 未来のお金は、今のお金より価値が減っている " 資本主義社会とは、目に映る全てが、' ¥ ' である。資本主義社会の王は、お金だ。人は、お金という王の奴隷だ。

【本要約】人生の短さについて

多忙は人間から有意味な時間を奪い、人生を浪費させて、短くしてしまう。われわれは「人生が短い」と嘆くが、それは、われわれが時間の無駄使いをしているからに他ならない。多忙な生活から離れ、時間を有効に活用する術を知ることによって、われわれは人生を長くすることができる。
湯浅

告白と、未来へのレール

「成功するまで続ければ、失敗などない」とは言うけれど、こちとら、はじめての挑戦なんですけど、レール作り初心者なんですけど状態である。不安で心がもげそうになる。
宗教

【4/8はお釈迦様の誕生日】人は社会性の生き物

王子様なのに、山の中で、ひきこもりはじめた→釈迦 宮殿で暴れたり、罪人や売春婦と仲良くして、処刑された→キリスト 瞑想していたら、神の言葉が降りてきたから、仕事辞めて、神を布教した→ムハンマド
タイトルとURLをコピーしました