歴史

社会

戦争反対ということは自己否定?

常識なんてものは、そもそも存在しないのだ。 それは、社会通念でしかない。 それは、固定観念でしかない。 それは、価値観でしかない。 それは、主観でしかない。
社会

世界第三次大戦は起こらない

戦争をして土地を奪うよりも、情報を集めた方が、経済的価値が高い。だから、人々が殺し合う戦争は経済効率性が低く、「どれだけ有用な情報を集約できるか」といった、時代へと遷移した。
歴史

仕事の歴史 〜 仕事という遊び

狩猟採集時代は、すべてが共同体の共有財産であったが、農業によって所有という概念が生まれた。所有は、分業を生み、貨幣を生んだ。
社会

文化と価値観

私たちは、権威を信じるように、育てられた。そして、権威に従って、行動する。私たちは、自分が、何を信じているかによって、すべての行動を決めている。
歴史

ヒューマニズム 〜 岡田斗司夫解説

ヒューマニズムは、人文主義である。非人間には、人間に消費される権利しか認めない。非人間であるイルカも、クジラも、犬も、猫も、殺しても食べても構わない
資本主義

日本人はなぜ包茎を恥ずかしがるのか?

元々は何もないところから「恥ずかしい」というイメージを作り上げることで、人々に価値観を広め、刷り込んでいくことで、商売とする手法である。メディアが作り上げた幻想である。

【本要約】お金の正体

貨幣は納税のために発行されたツールである。国家は、貨幣が好きで、経済は貨幣で統一し、精神はお祭りや宗教で統一しようとした。
知識

哲学と科学

私たちは、なんでもわかった風な顔をして、なんでもわかった気がしているけど、科学で証明されていることなんて、ほんの一部で、この世界のほとんどが謎だらけなのだ。そう、今、ここに在る意識という存在も。

【本要約】自由になるための技術リベラルアーツ 〜 スピンオフ 〜 宗教

イノベーションを生み出す力とは、未来を想像することである。 イノベーションが、アメリカ人は得意で、日本人は得意ではない。「それはなぜか」と言えば、アメリカには「神」がいるからだ。
宗教

人生の迷子

私たちは、よくわからないことが多い。 愛とか人生とか、定義もなく、目に見えるわけでもない。 だから、誰かに教えて欲しい。有史以来、哲学でも、答えが出てないから、みんなずっと悩み続けている。
タイトルとURLをコピーしました