税金

税金

ルールは正しい?ルールは絶対?

ルールを守った人は、国民の税金から、お金を得る。ルールを破って、国民の税金から得るお金を放棄し、自分で何とか生活する。ルールを守ることが正しい?
宗教

新宗教論

「『宗教』って、なんだかよくわからない、怖いし近寄りたくない」という思想の原点は、歴史から紐解ける。今、我々が持っている、『常識』という名の価値観は、歴史によって作られたものであるから、将来に於いて変容する。
お金

お金持ちの輪郭

お金持ちになるためには、お金持ちの真似をしなければならない。自己流でやって、お金持ちになれてない現実があるのだから、お金持ちから学んで、徹底的に模倣する。自分の価値観を捨てて、お金持ちの思考を自分にインストールする。
お金

【簿記4】簿記から見た税金

有価証券って、なんて素晴らしい資産なんだと、感心しかないから、有価証券による投資は続けていく価値があるなと。
税金

世帯という思考

役所関連の届け出をするときの『世帯』って何だろう?と疑問を持った。市役所に確認しに行ったら、『世帯』は、法律で定義されているわけではないことを知る。では、世帯とは、どういった定義で、世帯主のメリット、デメリットについて、まとめた。
お金

【簿記1】給与の概念

【簿記1】給与の概念 2020/11/19 給与 簿記を学んではじめて知る 給与って、費用で支払うものなんだと 給与って、貰うもんだとばかり思っていた いや、給与を貰うことに疑問を挟んだことなんてなかった だから、いかに、...

『民法改正~契約のルールが100年ぶりに変わる』要約

経済学の市場モデルの中では、市場取引は、需要と供給のバランスを一瞬で定める。民法の世界では、個別の取引の中の人間同士の関係を権利と義務で表現し、ルールが精緻に体系的に用意されている。
湯浅

本質は、ない

君がルールに従うだけで、臨機応変に人にしかできない思考で対応できないなら、君はいらない、Aiの方が君より優秀だから。
お金

【税金】国民年金という名の税金

税金と年金の知識がなければ、お金を搾取される仕組みだ。お金持ちは全員、合法的な節税をしている。節税しているからお金持ちになる。知識はお金と同等の価値を持つ。学ばない人は豊かにはなれない。
お金

【税金】年金の真実~グラフが読めないと搾取される世界

生きるための術は、モノゴトの本質を自分の頭できちんと考えられることである。そして、自分の知識を元に判断するのである。搾取が前提の世界では、知識ほど、重要なモノはない。そして、その知識は、学校教育には、存在しない。自分でこの世界を生きるための知識を探し当てるしかない。
タイトルとURLをコピーしました