進化心理学

進化心理学

男は協力、女は共感

「本を読まない」ということは、ルールを知らないで、スポーツをしていることだ。それでスポーツに勝てる訳がない。社会のルールを知ることが前提であり、社会というスポーツの場で勝つための一歩である。
進化心理学

知識と選択

全てを盲目に信用してはいけない。知識を得た上で、選択しなければならない。そして、知識の土台は、本である。はるか昔から、受け継がれてきた真実と権威こそが、本である。
進化心理学

親権は母親が取るべき証明

母親は、自分が産んだから100%自分の子どもであるが、父親は、100%自分の子どもであるという保証がない。妊娠するまでの期間、ずっと母親になる女と過ごすことはできないからだ。だから、父親の愛は、100%未満になってしまう。

見栄と進化と変容

自分の命を、大切にする。自分の命とは、自分の時間である。限りある時間を、本当に自分が、必要なことに使わなければいけない。その失われた時間は帰ってこないのだから。
歴史

ゲームから、歴史、科学、そして、自由へ

科学が絶対ではないし、絶対的なモノなど存在しない。自分が目に見えている世界が全てじゃない。世界のほんの一部でしかない。自分が信じている常識は、狭い世界の切り取られた思想である。
湯浅

【簿記2】簿記と進化心理学

分けたり整理したりすることは、なんの役に立つのか?分析に役立つのだ。分けたり整理したりすることで、分析ができて、モノゴトの本質が、見えやすくなるのだ。モノゴトの本質が見えることで、情報が整理され、記憶しやすくなる。
投資

プライスレスな体験価値

マイホームを負債と見るか、浪費と見るかは、人それぞれで、感性が異なる。金銭的価値を基準にすると、明らかに負債である。体験価値を基準にすると、家族と一緒にずっと住んでいくという未来は、プライスレスである。それは、あくまでも、家族が存続するという前提であるが。
進化心理学

【進化心理学】進化論から見る男女の愛のカタチ

進化論的には、異性とセックスをして子孫を残すために作られた感情が"愛"である。男性の進化の最適戦略=乱交。進化の最適戦略=セックスの相手を慎重に選び、子育ての間も含めて長期的な関係を作る。男女は相容れない関係である。
タイトルとURLをコピーしました