今日だけ頑張る

今日だけ頑張る

2021/4/17

二日酔いでも、今日だけ、頑張る。

「今日だけ、頑張る」は、カイジの地下施設の班長の言葉だ。

明日があるとおもうと、人は堕落してしまう。だから、今日を生きる。今日だけ、ちゃんと生きる。今日だけだとおもって、今を今だけを一生懸命に生きる。

今を生きることを、考える。

今を生きることは、難しい。

人は、未来のことを考えてしまうからだ。
明日のことを考えてしまうからだ。

毎日、ダラダラして生きたい。

でも、お金を稼がなければならない。

お金を稼がなければならないのは、未来のためだ。生活費や食費や交遊費のために、お金を稼ぐ。

だから、今を、今だけを生きられない。

今を生きている人がどれくらいいるだろう?

「今を生きる」とはどういうことか?

それは、明日死んでも後悔しない今日を生きていることだ。

言葉にすると「そんな人いる?」って感じだ。

それほどに、今を生きることは、難しい。

その一つの表現が、「今日だけ、頑張る」

今を、今日を、目の前だけを見つめて生きる。

今日だけ頑張った未来に、今を生きる未来があるんだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました