好きなことを好きなままで 〜 ブログの優先順位

湯浅

好きなことを好きなままで 〜 ブログの優先順位

2021/5/27

価値の喪失

料理はマインドフルネス
料理というクリエイティブに過集中することは、マインドフルネスの1つの形だった。マインドフルネスで、ストレスを軽減させていたのだ。

1日の終わりに、酒を呑みながら、更新するブログはつまらない。

もう習慣化しているから、作業だから、酒呑みながらでも、できるからって、1番最後になっている。

違ってしまった。

日々の優先順位に追われて、最後になったブログである。

俺は、ブログを書くのが好きなのだ。自分の心のうちを書くのが好きなのだ。

自分のインプットを書いて、そこからの思考を書いて、行動結果を書いて、まぁ、日記だ。自分の日記を、より伝わりやすいように、洗練させていく、この時間は、好きな時間だ。

でも、ブログを「1日の最後に、やらなきゃいけないこと」って位置付けられた日々を過ごしていると、面倒なことに転化する。

本来は好きなこと、やりたいからやっていることが、義務化することによって、その価値を喪失する。

やりたいこと → やりたくないこと
ゲームが遊びじゃなくなるのだ。お金が介在したことで、お金を得ることが目的にすげ替わってしまった。そうすると、ゲームで遊んで楽しくなくなる。

やるのが面倒なことに転化してしまう。

本末転倒だ。

好きなことをする

ブログを書くことは、1番好きなことである。それを推敲することは、次に好きなことである。

自分の好きなことを、嫌いにしようとしていた。

それは、日々の忙しさに負けてしまった結果だ。

やめよう。

「何のための無職なのか?」好きなことをするための無職だ。

まずは、好きなことをしてから、考えよう。
ブログをやってから、残りの時間の使い方を考えよう。

好きなことを好きなままにするために。

好きな人を好きなままにするためには、努力や変化が必要ということなんだな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました