投資信託の下落

お金

投資信託の下落

2020/11/2

はじめて買った投資信託は、eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)である。

買ってから、ずっとプラスだったんだけど、はじめて購入価格を下回った。2%ちょっとの下落である。上がったときは、少し嬉しかったけど、下がったときは、こんなもんかである。

まぁ、上がったり下がったりするって言ってたもんな、そもそも、長期投資だから、そんなに、価格気にしてもしょうがないしなと。意外にも冷静にいられた、もっと悔しい気持ちになったり、焦って売りたくなったりするものだと思っていた。それが、2%ちょっとの下落だからかもしれないけど。

そして、それは、アメリカを中心とした世界中の株価が下落しているということを、経済の状況を肌で感じるということである。これまで、世界の経済状況なんて、気にして生きてこなかった。

株価の下落は『世界の経済状況が気になるようになった』ということだけだった。それは、下落幅が小さいからかもしれないし、長期投資で、将来的には、上昇すると信じているからかもしれない。

初心者投資家の投資で生きる道は、はじまったばかりである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました