『明日、世界一周に行く』という人生

『明日、世界一周に行く』という人生

2020/9/24

人は幸福になるために生きているけど、幸福になるようにデザインされてない。』
って本で読んだ。

自分の世界一周という夢を叶えたり、親孝行した結果、幸福は、お金の上に成り立つんだなと気付いた。

お金は鋳造された自由だ
とドストエフスキーは言った。

幸福や自由に考えてみた。
お金で買える自由について、書き出してみた。

自由の定義が可視化された。

明日、世界一周に行く

この言葉を胸にあれば、生きていける。
人生の軸である。
歩くための背骨である。

” 明日、世界一周に行ける ” 自分になるために、今日の自分がある。

湯浅教の誕生である。

絶対的な教えがあれば、宗教は作れる。
教典は、『 幸せな明日を迎えにいく

” 明日から、世界一周に行っていい ” という言葉ほど、自分の自由を定義する言葉はない。

不惑、夢の世界一周の後に、探していた言葉は、” 明日から、世界一周 ”

ディズニーが大好きなら、明日、ディズニーに行けると思ったら、今日は最高な1日になる。
温泉が大好きなら、明日、温泉に行けると思ったら、今日は最高な1日になる。
焼肉が好きなら、明日、焼き肉に行けると思ったら、今日は最高の1日になる。
寿司が好きなら、明日、寿司に行けると思ったら、今日は最高の1日になる。
彼女が大好きなら、明日、彼女に会えると思ったら、今日は最高の1日になる。
彼氏が大好きなら、明日、彼氏に会えると思ったら、今日は最高の1日になる。娘を愛してるなら、明日、娘に会えると思ったら、今日はもう、何も手に付かない。子どもに、明日、遊園地に行くよって言ったら、今日は子どもはウキウキする。

今日を最高な1日にするための魔法は、明日、1番好きなことをする日をいう希望を持つ こと。

毎日、入力して、学んで、
思考を無意識化にまで落とし込んむまで、学んで
毎日、出力して、書いて、
常に、アウトプットすることを探して、出力して

辿り着いた答え
” 明日から、世界一周に行く ”
” 世界を公式化する “

不惑の答えは、
確かに、人生に惑わない答え

コメント

タイトルとURLをコピーしました