仮説と真実

湯浅

仮説と真実

2020/11/27

仮説

仮説がある。

‘ 世界的流行風邪 ‘ は最初から存在した。気付いただけ。別に変異もしていない。世界的流行風邪の別形態に気付いただけ。

そんな速度で、生物が変異するわけではない。キリンの首が急に伸びるわけではない。ゾウの鼻が急に伸びるわけではない。

これまでも、’ 世界的流行風邪 ‘ で亡くなっていた人もいた、それが ‘ 世界的流行風邪 ‘ だって認識されてなかっただけ、老衰とか、肺炎とかで死亡したことになっただけ。

真実

真実は、絶対数ではない。

割合である。何人検査して、何人陽性かである。比較である。平均寿命と亡くなった年齢である。

数字で、生業にして、お金を稼いできたら、1年目でもわかる事実でしかない。

世間は、数字が読めないんだなと。
テレビを、盲信してるんだなと。

正しい知識や見解は、歴史と自分の経験によってのみもたらされる。学ばないと、淘汰されていくのは、自然の摂理である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました