伊勢神宮とお金

伊勢神宮とお金

2021/2/7

「伊勢神宮の世界観は、ディズニーの世界観のように、日常の世界と切り離された異世界である。」と、本に書いてあった。

そのうち、いつか行こうと思っていた、伊勢神宮が、急に、興味を持つ対象として、目の前に現れた。

これを逃すと、そのいつかは、永遠に来ない。その機会は、失われてしまう。

いつだって、今しかできないことがある。

あの時、世界一周に出ていなかったら、世界一周は中断しなければならなかった。もしくは、世界一周に行く機会を失っていた。

思い付いたら、即、行動である。

行き方を調べる。安い行き方を調べる。往路のバスを予約する。復路のバスを予約する。宿は後で予約すればいい。

お金さえあれば、どこにだって、いつだって行ける。お金の力は、偉大である。だから、お金好きなんだよなー

コメント

タイトルとURLをコピーしました