【本エッセンス】人生を変えるお金の話

2021/6/20

私たちは、お金を稼ぐために働き、お金を消費して生活している。

お金とは価値である。
価値とは、どれくらい役に立つのかのモノサシ

大きな価値のある人間やモノは、人のために大きく、寄与できるということ。

ビジネスは価値と価値の交換である。
だから、人材価値を高めることで、高い収入を得ることができる。

お金=価値
価値=時間

人材価値を高めて得たお金によって、時間を手にする。
つまり、使える時間を増やすことが可能である。

お金を出せば、必要なモノが手に入る。
=お金を出せば、自分の時間を増やすことができる。
資本論の要約~実は、この世の中は、資本主義は、残酷な世界だった
社会は商品で成り立っていて、商品には使用価値と交換価値がある。他人にとって使用価値があるものが商品である。商品は、人の労働が内在しているので、商品の価値は、人の労働の量によって決まり、労働の量とは、労働時間である。すべての商品を一定の比率でイコールで繋げる商品が、貨幣である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました