やりたいことをやるのが人生

やりたいことをやるのが人生

2021/2/21

新幹線の改札を入ったホームの所にある、「住よし」というきしめん屋をテレビかなんかで見て、ずっと、行きたかった。時間的にもちょうど朝食というタイミングである。

新幹線の改札の所で、駅員さんに聞いてみると、新幹線のホームだけでなくて、在来線のホームにもあるということを知る。

在来線にあるのなら、わざわざ新幹線の入場券を買ってホームまで行って食べる必要はない。

名古屋人の当たり前は、観光客がネットから得られない情報である。

今度は、在来線の改札で、駅員さんに聞いてみる。確かにホームに住よしはあるけど、世界的流行風邪のせいで、時短しているかもしれないとのこと。

なるほど。

少し離れた所で、住よしの営業時間を調べる。しばらくすると、先ほど聞いた駅員さんが、こちらまで来てくれる。住よしの営業時間を調べてくれたようで、閉店時間は早まっているが、開店時間は、変わらないという。

日本、優しい。

開店時間まで待って、食べる。

いろんな人に聞いて、調べてもらって、開店時間まで待って、期待値を上げ過ぎないようにしないといけないのに、期待したらいけないのに。

出汁の味が、全然しない、しょうゆ味。

失敗は大した問題じゃない。もちろん、今は、「あー損したな」っておもうけど。大事なことは、ずっと行きたかった店に行けたことである。

美味しい、美味しくないは結果でしかない。

美味しいに越したことはない、結果がいいに越したことはない。でも、ずっと行きたかって店に行けたことが、何より重要なんだ。

名古屋っていうフレーズを聞いた時に、「『住よし』っていう、きしめん屋に行きたいなー」って、ずっと、おもってたことがなくなる。やらなきゃいけないタスクじゃないけど、やりたいタスクは減った。もう、それで十分である。

例えば、
「ずっとずっと、『マチュピチュ行きたいなー』って思ってて、マチュピチュ行けたー。おもったより、大したことなかったけど」
でいいんだ。マチュピチュの感想どうこうは、結果でしかなくて、ずっと行きたかったマチュピチュに行ったという事実が大事なんだ。

そういう自分のやりたいことを実現するために、人生はある。結果は、思い出に残るだけだ。大事なことは、未来にやりたいことを取っておくことではなく、やりたいことをやって、過去にすることだ。だから、その結果いかんは、大した問題ではない。

自分のやりたいことを実現するために人生はあるのだから、結果は問題じゃないから、やりたいことはやったもん勝ち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました