結婚するための方法

悩み

結婚するための方法

2020/10/16

誰のために?何を?

  • 付き合っている人はいないけど、結婚したい人
  • 付き合っている人はいるけど、結婚に繋がらない人
  • 結婚生活を持続するのが難しい人

付き合っている人はいるけど、結婚に繋がらない人に向けて

人はギャップに魅力がある。

ギャップがある人に惹かれるというのは、多くの人が知っているし、納得いく人も多いだろう。当たり前の話しだと思うかもしれない。しかし、当たり前のことに本質はある。当たり前のことだから、そのことに対して、深堀りしていかないことが原因である。

ギャップとは何か?

ギャップというと、
イケメンだけど、実は、お笑い系である。
クールに見えるけど、実は、笑顔がかわいい。
普段は冷たいけど、たまに優しい。

とかとか、好みによって、いろいろ、あるかもしれない。しかし、それは表面的なことであり、本質を捉えていない。

人生は波

人生はいい時もあれば、悪い時もある。人生は波のようなモノだ。

だから、同じ相手と長く付き合うことは、とても大事だ。当たり前だけど、当たり前のことに本質があるのは、前述の通りだ。

長く付き合うと、相手のいい時も悪い時も一緒に居ることになる。

  • 相手のいい時は、波が上の時は、2人で楽しく過ごせる。
  • 相手の悪い時は、波が下の時は、2人で楽しく過ごせない、一緒にいても、つまらない。

結婚に繋がらない人は、ここで、別れてしまうから、結婚できないのだ。

結婚とは、人生を一緒に過ごすことである。

それは、当然、結婚してからも、いい時も悪い時もある。いや、むしろ、結婚してからの方が、いい時と悪い時の波の上下幅は大きい。だから、離婚する人がいるのである。

たかが、付き合ってるだけの時に、波が下に来たくらいで、ダメにするから、結婚が遠のくのだ。

波底はチャンス

波が下に来た時は、波が底に来た時は、チャンスなのである。ピンチはチャンスなのである。そこで、問われる。

人生の底を見せられる存在であるか?泣き言を漏らせる存在であるか?

人は、相手に底を見せると、急速に信頼感が高まる。辛い時に励ましてくれた友人や、悲しい時に一緒に居てくれた友人や、泣いている時に一緒に泣いてくれた友人の信頼感が高まったように。

ギャップとは、人生の波

ギャップの本質は、人生の波の上下なのである。ギャップとは、人生のいい時と悪い時ということである。

容姿や、性格云々といった、初期段階において、わかるようなギャップは、恋愛のモノである。結婚に必要なギャップは、人生の波の上下である、人生のいい時と悪い時である。

ギャップ大きさとは、人生の幅

ギャップの大きさは、人生の波の上下の幅なのである。ギャップに惹かれるという本質は、『人生のいい時悪い時という波を経験したこと』に惹かれるのである。

結婚した人には、ストーリーがある人がいる。結婚式でたまに聞く、アレだ。それは、波の底を2人で経験したことが、ストーリーになっているのである。

人生とは物語である、自分のストーリーをどう描くかである。

そして、結婚もまた物語であるし、2人のストーリーをどう描くかである。いい時と悪い時を経験したからこそ、2人の未来のストーリーが描けるのである。

そして、結婚への道

自分が、これまで、相手と一緒にいる時間を ” いい時と悪い時も、一緒に過ごしてきた経験 ” があるか?

  • 過ごしてきた経験の自信がないなら、時期尚早であるかもしれないし、相手が違うのかもしれない。
  • 過ごしてきた経験の自信があれば、覚悟ができる。

男とは遊びたい生き物である、優柔不断な生き物である。男にとって、同棲している時が、ベストな状態である。一人暮らしの時より、家事の負担は少なく、家計の負担も少ない、そして、何より責任がないから。

だから、背中を押さなきゃいけない。” いい時と悪い時も、一緒に過ごしてきた経験 ” の自信があれば 、覚悟ができる。

『別れるか、結婚するか、選んで。結婚しないなら、別れる』

覚悟がないと、言えないセリフである。

相手から、言って欲しいという女心はわかる。でも、男にとって、現状維持がベストな状態であるから、そこから抜け出すのは容易ではない。そこで、自分の覚悟を見せないと、自分が背水の陣であることを理解させないと、相手は動かない。

リスクとリターンは表裏一体である、コインの裏表である。自分が、大きなリスク(別離)を取らないと、リターン(結婚)は得られない。

答えを渋ったり、今のままでいいじゃんという回答だったり、答えがイエスじゃなかったら、その相手は、結婚相手じゃない。

すっぱり諦めて、別れて、新しい相手を探すのが、結婚への近道である。別れた後、次に、付き合った人とサクッと結婚できる人もいる。サクッと結婚した人が、” いい時と悪い時も、一緒に過ごしてきた経験 ” がない中で結婚した人が、うまくいくかはわからないけど。

それは、” 結婚 ” と ” 結婚生活 ” は違う から。

コメント

タイトルとURLをコピーしました