よりよく生きる

湯浅

よりよく生きる

2021/1/24

僕らは、命を燃やしながら生きている。普段意識することはないが、僕らは、毎日、きちんと前に進んでいる。死というゴールに向かって前進している。人類史上、死ななかった人はいない。人は必ず死ぬのだ。

一方で、死を意識しながら生きてはいけない。死を意識せずに、死はいつか来る未来だけど、身近なモノではないと、思考の隅に追いやって、生きている。

でも、人生を、よりよく生きるためには、想像しなければならない。

  • 自分が死の直前に居るとして、その時に、「キチンと後悔のない人生を、歩んできたか?」という答えに対して、YESと言えるのか?
  • 後悔のない人生という道の上に、キチンと今、立っているのだろうか?

死ぬ間際には、やった後悔よりも、やるなかった後悔をするという。

だから、死ぬ間際に、「いい人生だった」と言えるように、今を、これから生きる未来の人生を、歩かなければならない。漫然と生きてはいけない。いい人生になるように、学んで、行動して、生きていかなければならない。

死ぬ間際に、海外移住も、子育てもやりたかったという後悔をしないために。

コメント

タイトルとURLをコピーしました