仕事

仕事教

世界に絶対などない。何かを絶対的に信仰することを、宗教という。仕事を絶対的なものとして信じている。仕事をしなければならないと、信じている。それは、仕事教を信仰していることだ。
税金

ルールは正しい?ルールは絶対?

ルールを守った人は、国民の税金から、お金を得る。ルールを破って、国民の税金から得るお金を放棄し、自分で何とか生活する。ルールを守ることが正しい?
お金

自己知という人生

やったことがないことをやることで、自分のことがわかる。結果がどうのこうのではない。やった結果、失敗してもいい。" 自分ができないことがわかる " ということが、重要だからだ。
社会

学校教

世界に絶対などない。何かを絶対的に信仰することを、宗教という。学校を絶対的なものとして信じている。それは、学校教を信仰していることだ。
湯浅

自分を可視化する

湯浅は、無職のクリエイターだ。この言葉が自分に1番しっくりくる。
知識

お金教

世界に絶対などない。何かを絶対的に信仰することを、『宗教』という。お金を絶対的なものとして信じている。それは、『お金教』を信仰していることだ。
幸福

幸福の定義

幸福は、その最中にいる時に、気付かなければ、享受することができない。幸福とは、「今、幸福だ」と認識することで得られる。
社会

正義の本質

「ルールを守らせる」という本来の仕事の前に、自分の仕事の成果があって、次に、「ルールを守らせる」という仕事がある。それが、警察の本質だ。

【本要約】「超」入門失敗の本質

目的達成につながらない行動や努力は、意味がない。目的達成につながる行動や努力を選別しなければならない。それが戦略である。戦略を実現する方法が戦術である。優れた戦術でも、目的達成につながらなければ意味がない。戦略の失敗は、戦術で補えない。

『ホモ・デウス』からの思考(5) 〜 人間の不平等化

" 人間と人間が平等な現代 " から、" 人間と人間に優劣が付けられる新時代 " への変遷が起きる。" 人間の命の重みが平等でなくなる新時代 " が到来する。
タイトルとURLをコピーしました