1番儲かる商品は?

宗教

1番儲かる商品は?

2020/11/28

キリスト教が、地動説を公に認めたのは、1992年である。地動説を唱えたガリレオの死から350年後のことである。

現在では、多くの人が地動説を信仰している。でも、キリスト教社会では、天動説が信仰されていたから、ガリレオは地動説を唱えて迫害された。

正しいことを信仰するべきだという考えもあるが、正しくないことを信仰する考えもある。

正しいか、正しくないかは、その時の状況、時代や、環境によって、変化していくものであるから、正しいとか、正しくないかは、もはや、関係ない

ただ、信仰するということである。

なぜ、信仰するのか?

それは、人間には、いつか必ず来る未来「死」が、恐怖の対象だからである。「死」の恐怖から、逃れるために信仰する

だから、それが、正しいとか、正しくないかは、重要ではない

「死」の恐怖から、いかに、逃れられる、気を反らせるかが、問題なのである。

「死」という、誰も見たことのない世界を、概念を、売りものにした商売は、間違いなく世界一のビジネスである、いや、有史以来の大発明である。

「死」という商品 は、誰にでも100%訪れる未来だからこそ、売れる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました