プログラミングから、ロックまで

社会

プログラミングから、ロックまで

2021/5/28

プログラミングとは?

  • ハードウェアは、ゲーム機の本体
  • ソフトウェアは、そのまま、ゲームのソフト

プログラミングの本で、ハードウェアとソフトウェアの説明があった。

  • ハードウェア:かんたんには変えられない硬い部分(人間の体)
  • ソフトウェア:入れ替えしやすい柔らかい部分(人間の心)

強烈なメッセージを含んだ説明である。

人間の心は入れ替えしやすい。確かに、身体は変えられないが、心は変えられる。

その定義でいくと

  • プログラミング = ソフトウェアを作ること:人間の心を入れ替えすること

さらに、強烈なメッセージとなった。

「心は変えられる」と言葉で言うのは簡単だ。実際には、そう簡単にはできない。我々には、やった方がいいことなのに、できないことが、いろいろある。副業・運動・健康などが思い付くかもしれない。

プログラミングは、人間の心を入れ替えすることならば、今、権力者は、プログラミングをしているんだろう。

大変革時代

これほど、激しい社会変化は、現代に禁酒法が、復活するほどの変化は、異常である。

急激な社会変化によって、混乱が起こる。その混乱に乗じて、人間の心の入れ替えが行われている。

権力者は、急激な変化を起こして、大衆を混乱させる。そして、その混乱に乗じて、人間の心をダウングレードしている。

ロックな生き方

  • ユヴァル・ノア・ハラリは、生き様がロックだ。文章で奏でるロックだ。
  • バンクシーは、生き様がロックだ。絵で奏でるロックだ。
  • ミュージシャンは、生き様がロックだ。MOROHAは、ヒップホップで奏でるロックだ。

キリストも、釈迦も、ムハンマドも、ロックな生き方だった。キリストなんかロック過ぎて処刑されたくらいだ。生き方がロック過ぎて、その思考は、宗教に昇華されている。

田中角栄(ロッキード事件)
江副浩正(リクルート事件)
堀江貴文(ライブドア事件)

みんな、ロックな生き方だ。ロック過ぎるから、社会から弾き出される。

俺は、ロックな生き方がしたいんだ。
ロックとは何かは、人によって違う。

俺にとって、ロックとは、自分の信念に沿って生きること。
他人の目を、一切、気にせずに、自分のあるがままに生きること。

コメント

タイトルとURLをコピーしました