静の幸福と、動の幸福

幸福

静の幸福と、動の幸福

2020/11/19

幸福には、2種類ある
静の幸福と、動の幸福と

静の幸福は、安定、安心である
例えば、持ち家である
いつでも、帰る家が、一生あるということである
だから、静の幸福を求める人は、持ち家を購入する

動の幸福は、不安定、自由である
例えば、賃貸物件である
自分のものではないから、いつかは、どこかに、出ないといけないということである。でも、いつでも、出れるということでもある
動の幸福を求める人は、賃貸物件を移り住む

静の幸福か?動の幸福か?人による

静の幸福を求める人は、公務員や大企業を好む

動の幸福を求める人は、ベンチャーや起業を好む

静の幸福を求める人は、日本を好む

動の幸福を求める人は、海外を好む

静の幸福を求める人と、動の幸福を求める人は、異なる人ではない

それぞれのモノゴトの価値観によって、静の幸福と、動の幸福を行き来する

また、人生のタイミングによっても、静の幸福と、動の幸福を行き来する
結婚や、出産などである

だから、固定化した絶対的幸福などない
価値観が変わらない人もいない

人生は移ろいゆくし、人も人生も変わるし、世界も時代も変わる、何一つ留まって変わらないものなんてない

その中で、今の自分に大切なモノだけを見付けて、探して、大事にしていくことが、多分一つの幸福の答え

コメント

タイトルとURLをコピーしました