思想を売れば1番儲かる

お金

思想を売れば1番儲かる

2020/11/7

1番儲かるビジネス

この世で、1番儲かるビジネスは、やっぱり、宗教 である。

なぜなら、世の中のルールである法律を唯一超えられるのが、宗教である。世界の国は、宗教でできているし、世界は、法律よりも、宗教の戒律の方が絶対である。

宗教は、2000年という時を超えて、続いている歴史がある。2000年の間にあったどんな変化にも負けず、廃れることがなかった。

宗教の商品は、思想である。

形がないから、見えないから、イメージだから、商品が陳腐化することはない。思想は、救われてる感があればいい。誤解を恐れずに言えば、現実に、救わなくてもいい。思想なんだから、人を救うこともあれば、人を救わないこともある。ただ、救う救わないというよりも、重要なのは、大衆受けである。

キリスト教が世界最大の宗教である。

世界中の3人に1人は、キリスト教である。国や言語の壁を超えた集団である。世界の3人に1人が、その思想に従って生きているのだ。そんなビジネスは、世界中で、3人に1人が、利用するサービスは、存在しない。

信者が勝手に布教してくれるから、広告費も人件費もかからない。信者が寄付を募って、教会まで建ててくれる。商品もなく、広告費も、人件費もかからなくて、オフィスの賃料もかからない。

宗教という概念こそ、世界No,1のビジネスである。

最先端ビジネス

そして、今、ビジネスの最先端にいる人たちは、このビジネスで成功している。

オンラインサロンである。

オンラインサロンは、サロンオーナーの影響力に魅了された人たちの集まりである。そして、サロンオーナーは、自分の思想を語り、自分のやりたいことを、サロンに集まったメンバーと、サロン会費を使ってやる。

サロンのオーナーこそ、現代の宗教家である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました