” まじめにふざける ” という言葉を思考する。

湯浅

” まじめにふざける ” という言葉を思考する。

2021/2/13〜2021/5/14

『 ” まじめにふざける ” というオトナの響き 』という文章を目にする。なんて素敵な言葉なんだと、言葉が琴線に触れる。

こんな素敵な言葉は、思考するしかない。この言葉を思考して、分析して、解釈して、自分の一部として取り込みたい。

まじめにふざける = まじめに遊ぶ
そして、オトナの響き

” オトナが、まじめに遊ぶ “ を、思考する。

まじめに遊んだことがないから、オトナのまじめな遊びがわからない。

お金持ちは、間違いなく、まじめに遊んでいる。

まじめに遊ぶことについて、おもいを巡らせる。

まじめに遊ぶは、定義するのが、難しい。
だから、ふまじめに遊ぶから、考える。

ふまじめに遊ぶ

パチンコや、競馬などのギャンブル
ホストや、キャバクラや、性風俗などの風俗
テレビゲーム、スマホゲームなどのゲーム
浮気や不倫などの不貞行為
ギャンブルは、楽してお金を儲ける
風俗は、お金で性欲を満たす
ゲームは、時間を浪費する
不貞の性行為は、不満や性欲を満たす

まじめに遊ぶに、いきつかない。

言葉が出てこない。ふまじめに遊ぶを掘り下げる。

ふまじめに遊ぶとは?
酒を呑む?
ドラッグをやる?

ふまじめに遊ぶからは、まじめに遊ぶに、いきつかないのだ。

やっぱり、” まじめに遊ぶ ” を思考する。

実生活で、3か月経過して、答えが出る。

” まじめに遊ぶ ” を、深く思考していくと、” 遊ぶように仕事をする ” だな。

仕事と遊びの境目がなく、仕事と遊びが同化している。仕事が仕事でなくなる世界だ。遊んでいるだけだから、夢中で、ずっと続けられる。

お金のために仕事をしている人が辿り着けない世界である。

努力は夢中に勝てない。

オトナが、まじめに遊んだら、それが仕事になる。仕事になってないなら、まじめじゃないからだ。もっと、まじめに、真剣に遊んだら、仕事になる。

まじめに遊ぶことは、難しい。
仕事になるまで、遊ばなければ、まじめに遊んだことにならない。

でも、まじめに遊べるようになったら、上がれるはずだ。だって、遊ぶように仕事するんだから、365日24時間遊んでいるし、365日24時間仕事しているんだから、そんな人にお金が集まらない訳がない。

オトナが、まじめに遊んだら、経済的自由へ辿り着く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました