【本要約】ナポレオンヒル思考は現実化する 〜 概要

思考は現実化する

2021/6/27

概要

人が成功するための法則が存在する。
その法則を実践すれば、誰でも成功できる。

古代哲学は、モラルについての哲学である。
現代には、富を築く哲学が必要である。

20年で、500人の成功者の成功哲学を体系化した本が、本著、ナポレオンヒルの思考は現実化する。think and grow rich

見解

鉄鋼王のカーネギーは、無報酬で、成功哲学を体系化を行う仕事を、ナポレオンヒルに依頼した。
「報酬」という外部的動機付けではなく、「やる気」という内発的動機付けで、成功哲学を体系化する人を選別した。

科学的に認知されるずっと前から、「報酬」という ” モチベーション2.0 ” ではなく、「やる気」という ” モチベーション3.0 ” に則して、成功哲学の体系化という仕事を依頼した。

思考を現実化する方法

具体的な目的を定める。

思考は現実しようとする衝動を秘めている。その衝動は強力なエネルギーを持っている。だから、思考が、具体的な目的・強い願望・忍耐力とあいまって、成功に向かって作用し始めるとき、思考は実体化する。目的があり、目的を達成しようとする強い信念があれば、目的は実現する。

目的を達成するまでは、決して諦めないと固く決意する。
目に見えず、手で触れることもできない ” 思考が、物理的な報酬に変わりうる ” という事実がある。

即断即決は、成功者の条件である。
成功者は、どんなことでも、1分以内で、決断する。

目的を持ち、目的を達成するという強い信念が、確固たる行動に転化した時、成功に向かって作用が始まり、目的は実現する。

目的を達成した時の状態を、リアルに思い描くことによって、潜在意識は成功への信念を強くする。

目的の設定は、あらゆるものの出発点である。

願望を実現するための6箇条

  1. 自分が実現したい願望をハッキリさせること
    お金持ちになりたいではなく、より具体的に、どうやって?具体的な行動が明確になるように決める。
  2. 願望を得る代わりに、自分が何を差し出すのか決めること
    代償を必要としない報酬は存在しない。
    願望実現のために払う代償を自覚し、諦めずに努力する覚悟を決める。
    例えば、努力を惜しまないも、代償の一つである。
  3. 願望の「最終期限」を決めること
    期限がないと人は動かない。
  4. 願望実現のための詳細な計画を立てること
    準備が整っていなくても、迷わず行動に移る。
    失敗したら、やり直せばいい。
  5. 自分が実現したい願望・そのために差し出す代償・最終期限・詳細な計画を紙に書くこと
  6. 寝室に貼って、朝起きたときと寝る前の1日2回、大きな声で読むこと
    自己暗示で潜在意識への刷り込む。

願望の実現の最重要事項

6箇条は、鉄鋼王カーネギーが、世界一のお金持ちになった方法である。

6箇条で1番重要なこと

自分の願望を実現したものと考え、自分に信じ込ませること。
願望を実現した自分の姿を、頭の中で明確に想像すること。

そうすれば、願望の実現は保証されたようなものである。

富を求めるエネルギーと、異性を求めるエネルギーは、ほとんど同じである。

願望を得るためのエネルギーは、信念・熱意・忍耐力に転化する。そして、計画や、計画を実現させるための実行力も生まれる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました