乗り物?乗りモノ!

湯浅

乗り物?乗りモノ!

2021/4/4

乗り物系のYouTubeばっかり見ていることに気付いた。

世界一周で、自分の乗り物がないことを気付かなかった。

18歳から、世界一周するまで、原付、バイク、車と、何かしらの乗り物、自分の行動を助けるモノと一緒に暮らしてきた。

だから、違和感があるのだ。乗り物がないということに違和感があるのだ。20年以上一緒にいた乗り物がないのだ。それは違和感があるはずだ。

そのことに気付かなかったことすら、本来なら謎だ。

乗り物とは、なくても生きていけるモノだから、世界一周という世界では不要だった。

でも、今は、日常だ。その中では、利便に生きていくために、乗り物は必要だ。

利便に生きていく必要がないから気付いてなかった。

利便とは、ただ、社会の時刻に遅刻しないためであるからだ。社会の時刻が存在しなければ、利便さは必要ないから、乗り物も必要ないのだ。

だから、乗り物が必要でなかった。

その違和感を感じて可視化するまでに、気付かずに、たくさんの時間を消費した。

乗り物って、乗ってなくても、実は必要だったんだ?

乗りモノが、欲しいじゃなくて、乗りモノに乗りたいだけだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました